大和郡山市 自己破産 弁護士 司法書士

借金返済に関する相談を大和郡山市在住の方がするならどこがいいの?

債務整理の問題

借金の額が増えすぎて返済が苦しい…。
多重債務を抱えているから、債務整理したい…。
もしそう思っているなら、一刻も早く弁護士・司法書士に相談しましょう。
弁護士・司法書士が提案してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、毎月の返済額が減ったり、という色々なメリットを受けられる可能性があります。
今ではインターネットで無料相談できる法律事務所や法務事務所もたくさんあります。
ここではそれらの中で、大和郡山市にも対応している、お勧めの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
また、大和郡山市の地元にある法務事務所や法律事務所も載せているので、そちらも参考にしてみてください。
借金の問題は、一人ではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知恵を借りて、解決への糸口を見つけましょう!

大和郡山市の人が借金・自己破産の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

大和郡山市の借金返済問題の相談なら、コチラの事務所がオススメです。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払は、分割払いもOK。
相談料金はもちろん無料!
借金督促のストップも可能。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、債務の問題について無料相談することができます。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話代0円)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、債務・借金の問題を相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分にピッタリの方法で借金や多重債務の問題を解決します。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から料金を支払えます。
任意整理でも、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないので、安く解決できます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国に対応している司法書士事務所なので大和郡山市の方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まず、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



大和郡山市近くの他の法律事務所や法務事務所の紹介

大和郡山市には他にもいくつかの法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●奈良県司法書士会
奈良県奈良市西木辻町320-5
0742-22-6677
http://narashihou.or.jp

●吉中司法書士事務所
奈良県大和郡山市北郡山町185-3大和郡山市商工会館1F
0743-52-2819

●かえで司法書士事務所
奈良県奈良市西大寺本町2-20プラムキャッスル605
0742-30-1245
http://kaede28.com

●中山雅義司法書士事務所
奈良県大和郡山市小泉町東三丁目10番地1
0743-59-3255
http://nara-legal.com

●司法書士やまとみらい法務事務所
奈良県奈良市法華寺町1-5
0742-30-6360
http://yamatomirai.net

●中山雅義司法書士事務所
奈良県大和郡山市小泉町東三丁目10番地1
0743-59-3255
http://nara-legal.com

●橋口司法書士事務所
奈良県奈良市宝来1丁目8-1宝来ビルB1F
0742-48-6882

●山本泰生司法書士事務所
奈良県奈良市芝辻町2丁目10-26新田村ビル2F
0742-36-0616
http://sihoshosi.com

●横川豊和司法書士事務所
奈良県大和郡山市新木町402-3
0743-55-5400

●野村司法書士事務所
奈良県大和郡山市北郡山町248-3
0743-87-9194

●大和郡山法律事務所
奈良県大和郡山市北郡山町246
0743-54-7707

地元大和郡山市の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気負わずに相談できるのではないでしょうか。

借金に大和郡山市で悩んでいる状態

消費者金融やクレジットカードの分割払いなどは、利子がものすごく高利です。
15%〜20%も利子を払うことになってしまいます。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年間)ほど、車のローンでも年間1.2%〜5%ぐらいなので、その差は歴然です。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定しているような消費者金融だと、利子0.29などの高い金利を取っている場合もあるのです。
かなり高利な利子を払いながら、借金は膨らむ一方。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金額が大きくて利子も高いとなると、返済する目処が立ちません。
どのようにして返せばいいのか、もうなんにも思いつかないのなら、法務事務所や法律事務所に相談するしかないでしょう。
弁護士や司法書士なら、借金を返す解決策を捻り出してくれるでしょう。
長期の返済計画かもしれませんし、過払い金を返してもらって返す金額が減額するのかもしれません。
まずは相談、解決にはこれが第一歩です。

大和郡山市/任意整理のデメリットとは?|自己破産

借入の支払をするのが大変になった時にはなるだけ早急に対処しましょう。
放ったらかしているとより金利は増していくし、解消はより一層出来なくなるのではないかと思います。
借入れの返済がどうしても出来なくなった場合は債務整理がよく行われますが、任意整理もとかく選択される進め方の1つです。
任意整理の場合は、自己破産の様に大切な資産を保持しながら、借り入れのカットができます。
しかも資格、職業の制約も無いのです。
メリットのたくさんある方法と言えるのですが、確かに不利な点もありますから、デメリットにおいてももう一度考慮していきましょう。
任意整理の不利な点として、初めに借り入れが全て無くなるというのではないという事をしっかり認識しておきましょう。
カットされた借金は大体三年程度の期間で完済を目標とするから、きっちりとした返金構想を考えておく必要があるでしょう。
それと、任意整理は裁判所を通過し債権者と直に交渉を行うことが出来るのだが、法律の知識が無い素人じゃ巧みに交渉がとてもじゃない不可能なときもあります。
より欠点としては、任意整理をした場合はそのデータが信用情報に掲載される事となるので、俗にブラックリストというような状況になってしまいます。
そのため任意整理を行ったあとはおよそ5年から7年程は新たに借り入れを行ったり、クレジットカードを新たに作成する事は出来なくなります。

大和郡山市|自己破産をしないで借金問題を解決する/自己破産

借金の支払いが困難になったときは自己破産が選ばれるときも有るでしょう。
自己破産は返済する能力がないと認められると全部の借金の返済を免除してもらえる制度です。
借金の苦しみから解放されることとなるかも知れませんが、よい点ばかりではありませんので、いとも簡単に自己破産する事は避けたい所です。
自己破産の不利な点としては、先ず借金は無くなりますが、その代り価値のある私財を売る事になります。持ち家等の財がある場合はかなりのハンデと言えるでしょう。
さらには自己破産の場合は資格、職業に抑制が出ますから、業種によっては、一時期の間は仕事できないという可能性も有るのです。
そして、自己破産せずに借金解決をしていきたいと考えている方も沢山いるのじゃないでしょうか。
自己破産しないで借金解決をする手段としては、まずは借金を一まとめにする、さらに低金利のローンに借り替える方法も在るでしょう。
元本が減るわけではないのですが、利息の負担が少なくなる事により更に払戻を今より軽くする事が出来ます。
そのほかで自己破産せずに借金解決をしていくやり方として任意整理また民事再生があるのです。
任意整理は裁判所を介さずに手続きを進める事が出来て、過払い金がある時はそれを取り戻すことが可能でしょう。
民事再生の場合は持ち家を維持したまま手続ができますので、ある程度の稼ぎが有るときはこうした進め方を利用して借金を圧縮することを考えてみるとよいでしょう。